MicroATXマザーボード対応のコンパクトなおすすめPCケース6選

MicroATXマザーボード対応のコンパクトPCケース比較ハードウェア
この記事は約7分で読めます。

自作デスクトップPCでMicroATXマザーボードを搭載する場合は、ミドルタワーやミニタワーのPCケースを選択することが多いと思います。

ですが、これらのPCケースは結構大きい…。

僕はこれまでミニタワーケースを使っていましたが、できるだけ省スペース化したい気持ちが出てきたので、コンパクトなPCケースを探しました。

今回は、MicroATXマザーボード対応のコンパクトなPCケースを6つ紹介します。

こんな人におすすめ
  • 自作デスクトップPCにMicroATXマザーボードを使っている人
  • ミニタワーよりコンパクトなPCケースを探している人

コンパクトPCケースの選び方

PCケースを選ぶ際は、当たり前ですが利用するマザーボードのサイズが対応していることを確認しましょう。

マザーボードの三大規格のサイズは、以下の通りです。

マザーボード規格最大サイズ
ATX305×244mm
(12×9.6インチ)
MicroATX244×244mm
(9.6×9.6インチ)
Mini-ITX170×170mm
(6.7×6.7インチ)

MicroATXマザーボードの通常サイズは244×244mmですが、メモリスロットが2つでやや小さいものもあります。

そして、コンパクトPCケースはMicroATXマザーボード対応とは言え、通常サイズのものが入らない場合もありますので、注意しましょう。

その他、CPUクーラー・グラフィックボードも入るサイズかどうか確認しましょう。

MicroATXマザーボード対応 コンパクトPCケース比較

今回紹介するMicroATXマザーボード対応のコンパクトなPCケースは、以下の6つです。

MicroATX対応 コンパクトPCケース一覧

スペックを比較すると、以下のようになっています。

【Abee】
acubic CM10
【IN WIN】
IW-BK623/300-H
【JONSBO】
C2
【JONSBO】
V4
【GOLDEN FIELD】
N-2S
【RAIJINTEK】
STYX
対応マザーボードMicroATX
Mini-ITX
MicroATXMicroATX
(245×215mm)
Mini-ITX
MicroATX
Mini-ITX
MicroATX
(210×170mm)
Mini-ITX
MicroATX
Mini-ITX
サイズW:269mm
D:319mm
H:259mm
W:140mm
D:300mm
H:323mm
W:200mm
D:224mm
H:270mm
W:238mm
D:290mm
H:278mm
W:260mm
D:320mm
H:200mm
W:210mm
D:360mm
H:335mm
対応電源ATXSFXATXATXATXATX
ドライブベイ5.25インチ×1
3.5インチ×2
2.5インチ×5
5.25インチ×1
3.5インチ×1
2.5インチ×1
3.5インチ×2
2.5インチ×2
3.5インチ×2
2.5インチ×1
3.5インチ×1
2.5インチ×1
スリムドライブ×1
3.5インチ×3
2.5インチ×2
PCI拡張スロット443425
フロント
インターフェース
USB3.0×2
マイク
ヘッドフォン
USB3.0×2
USB2.0×2
マイク
ヘッドフォン
USB3.0×1
USB2.0×1
マイク
ヘッドフォン
USB3.0×1
USB2.0×1
マイク
ヘッドフォン
USB3.0×1
USB2.0×1
マイク
ヘッドフォン
USB3.0×2
マイク
ヘッドフォン
付属ケースファン12cm×112cm×112cm×1
CPUクーラー
高さ(最大)
80mm80mm120mm140mm180mm
グラフィックボード
長さ(最大)
270mm220mm260mm270mm280mm

次で、それぞれの詳細を見ていきます。

【Abee/アビー】acubic CM10

アビー abee PCケース acubic CM10 キューブ型 マイクロATXケース シルキーブラック塗装 ACE-CM10-SBK

1つ目のPCケースは、Abee(アビー)のacubic CM10です。

こちらはキューブ型のPCケースで、A4レターケースと同等サイズとなっています。
それなりの大きさなので、拡張性が高いのが特徴です。

拡張カードスペースは広くて、高性能なグラフィックボードも搭載可能。
5.25インチドライブベイがあり、光学ドライブも搭載可能。

パーツの拡張性を重視するなら、Abee acubic CM10がおすすめです。

acubic CM10の詳細は、こちらのリンクからご確認いただけます。

【IN WIN】IW-BK623/300-H

INWIN/インウィン PCケース IW-BK623/300-H E Black MicroATX対応ミニタワーケース (H323xW140xD300mm) BLACK / 300W電源搭載

2つ目のPCケースは、IN WIN(インウィン)のIW-BK623/300-Hです。

こちらのPCケースは、奥行が30cmでミニタワーケースよりもひと回りコンパクトな設計になっています。

特徴的なところは、CPUクーラーの排熱を効率的に行えるようにパーテーションプレートが付属していて、ケースファンは搭載しません。

そのため、CPUなどのパーツは低発熱なものを選ぶ方が良いでしょう。

そして、300W 80PLUS BRONZEのSFX電源搭載済みです。

静音性の優れたPCを組むなら、IW-BK623/300-Hがおすすめです。

IW-BK623/300-Hの詳細は、こちらのリンクからご確認いただけます。

【JONSBO】C2

【BWH】PCケース JONSBO C2BK ブラック

3つ目のPCケースは、JONSBO(ジョンスボ)のC2です。

こちらは、Mini-ITX用PCケース並みのコンパクトさです。

MicroATXマザーボード対応ですが、サイズは245×215mmまで。
メモリ4スロットの通常サイズは入らないので、注意が必要です。

その他、拡張できるパーツもサイズが限られますが、とにかくコンパクトなPCケースが欲しいならJONSBO C2がおすすめです。

C2の詳細は、こちらのリンクからご確認いただけます。

【JONSBO】V4

JONSBO PCケースV4ブラック ブラック

4つ目のPCケースは、前項と同じくJONSBO(ジョンスボ)のV4です。

C2よりもひと回り大きくパーツ拡張性・作業性は高いです。

ケース全体が1.5mm厚の熱伝導率の高いアルミ製で、冷却効果も期待できます。

コンパクトでスッキリしたデザインのPCケースを探しているなら、JONSBO V4がおすすめです。

V4の詳細は、こちらのリンクからご確認いただけます。

実際にV4で自作デスクトップPCを組み立てた様子は、こちらの記事を参考にしてください。

【GOLDEN FIELD】N-2S

コンピュータケースゲームPCケースITXケースミニサイズデスクトップコンピュータシェルケー

5つ目のPCケースは、GOLDEN FIELD(ゴールデンフィールド)のN-2Sです。

こちらはかなりクセのあるキューブ型PCケース。
対応するMicroATXマザーボードのサイズは210×170mmなので、まず通常サイズのものは入らないでしょう。

電源はケーブルを接続してフロント側に配置するタイプです。

また、GOLDEN FIELD N-2S水冷対応、ネジ不要なアルミケースパネルといろんなところにこだわりが見えるPCケースです。

N-2Sの詳細は、こちらのリンクからご確認いただけます。

【RAIJINTEK】STYX

RAIJINTEK 外装にアルミニウムを採用したμATX規格マザーボード対応のキューブ型PCケース 0R200028(STYX BLUE)

6つ目のPCケースは、RAIJINTEK(ライジンテック)のSTYXです。

こちらはミニタワーケースよりもややコンパクトなアルミニウム製PCケースです。
角は滑らかな曲線で仕上がっていて、サイドパネルの一部はクリアパネルになっているので、PC内部を確認できるようになっています。

大きめサイズなので、側面のドライブベイにDVDスリムドライブも搭載可能。
ケースファンも複数取り付け可能で、パーツ拡張性は高いです。

オシャレなデザインのPCケースが欲しいなら、RAIJINTEK STYXがおすすめです。

STYXの詳細は、こちらのリンクからご確認いただけます。

MicroATXマザーボード対応 コンパクトPCケース まとめ

今回は、MicroATXマザーボード対応のコンパクトPCケースを6つ紹介しました。

MicroATX対応 コンパクトPCケース一覧

Mini-ITXに比べると、MicroATX対応のコンパクトなPCケースは数が少ないです。

MicroATXマザーボードを使っていて、ミドルタワー・ミニタワーケースが大きい、省スペース化したいと思う方には、コンパクトなPCケースがおすすめですよ。

ハードウェア
\よかったらシェアしてね/
えふめん

大阪在住、30代。
業務系SE・社内SEの仕事を通じて学んだこと、PCトラブルで困って調べたこと、手作業を効率化して改善したこと、WordPressのブログ運営などの記事を書いています。

えふめんをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
俺の開発研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました