ピクセラ サイトエアーボックス XIT-AIR100W TVチューナーのレビュー

PIXELA Xit AirBox XIT-AIR100Wのレビューハードウェア
この記事は約5分で読めます。

PIXELA(ピクセラ)のワイヤレスTVチューナー Xit AirBox(サイト エアーボックス) XIT-AIR100Wを購入しました。

僕は自宅にテレビを置いていなくて、主にデスクトップPCでテレビを見ています。

今回は、TVチューナー Xit AirBoxの詳細と、PC・スマホ・タブレットでテレビを視聴する手順を解説します。

今回のバージョン
  • Windows 10 Pro(64bit) 1909
  • Xit wireless Ver.2.19.2001.0

PIXELA Xit AirBox XIT-AIR100Wの詳細

Xit AirBoxの詳細を見ていきましょう。

TVチューナーの仕様

仕様
サイズ
(W×D×H)
60×130.5×170.5mm
インターフェースLAN
録画機能裏番組録画対応
(外付けHDDが必要)
外付けHDD容量最大2TB
リモート視聴対応

Xit AirBoxは、ルーターにLANケーブルで接続するタイプのTVチューナーです。

そのため、自宅でインターネット接続しているパソコンと、無線LANルーターを使用している場合は、スマホやタブレットからもテレビを視聴できます

裏番組録画対応で、テレビを視聴しながら別番組を録画可能です。

録画機能を使う場合は、USB接続の外付けハードディスクを取り付ける必要があります。

背面インターフェース
  • アンテナ入力 × 1(F型コネクタ)
  • LAN × 1(10BASE-T/100BASE-TX)
  • 電源 × 1(DC入力)
  • USB × 1(Type A)

背面にB-CASカードを入れてケーブル類を挿すと、このような感じになります。

PIXELA Xit AirBox XIT-AIR100Wの詳細は、こちらのリンクからご確認いただけます。

付属品とテレビ視聴に必要なもの

PIXELA Xit AirBox XIT-AIR100Wの付属品
付属品・必要なもの
【付属品】
  • 本体
  • ACアダプタ
  • LANケーブル
  • B-CASカード
  • セットアップガイド
【必要なもの】
  • アンテナケーブル
  • 無線LANルーター
  • 外付けHDD(録画する場合)

Xit AirBoxの付属品以外でテレビを視聴するのに必要なものは、まずはアンテナケーブルです。

PIXELA Xit AirBox XIT-AIR100Wを無線LANルーターの隣に設置

そして、自宅でインターネット接続をしているルーターにXit AirBoxをLANケーブルで接続します。

僕は、BUFFALOの無線LANルーターを使用しています。

ルーターの横にXit AirBoxを設置するなら、15cmの短いLANケーブルだと配線がスッキリしておすすめです。

そして、Xit AirBoxの録画機能を使用する場合は、USB接続の外付けHDDを用意しましょう。

こちらのBUFFALOの外付けHDDは、動作確認済みの機種です。

対応容量は、最大2TBです。

アプリ Xit wirelessでテレビを視聴する

Xit wirelessアプリ対応デバイス
  • Windows
  • Mac
  • Android
  • iOS
  • Kindle Fire

Xit AirBoxは、アプリ「Xit wireless」(サイト ワイヤレス)を使用してテレビを視聴します。

各種デバイス用のアプリが揃っているので、パソコン・スマホ・タブレットで視聴可能です。

Windowsパソコンの設定手順

PIXELA公式サイトからインストーラーをダウンロードして、インストールします。

Xit wirelessを起動すると、かんたん接続設定が開始されます。

同じネットワーク内のTVチューナーを探して見つかりました。

動作履歴送信と番組サムネイル設定をお好みで設定します。

Xit wirelessアプリをPCに設定する手順 チャンネルスキャン

あとは、チャンネルスキャンを実施し、スキャンが完了したらテレビを視聴できます。

PIXELA Xit AirBox XIT-AIR100Wを使用してPCでテレビ視聴

ちなみに、こちらは2020年4月7日の緊急事態宣言の会見の様子です。

Androidスマホ・タブレットの設定手順

PIXELA公式サイトへアクセスして、アプリのリンクを辿り、Google Playでアプリをインストールします。

スマホのWi-Fiを繋いで、かんたん接続設定を進めます。

Xit wirelessアプリをスマホ・タブレットに設定する手順 チャンネルスキャン

チャンネルスキャンを実施します。

番組サムネイル設定・動作履歴送信の確認を行えば完了です。

Androidスマホ・タブレット共に問題なくテレビを視聴できました。

ただし、テレビをPC・スマホ・タブレットで同時に視聴はできません。
1つのデバイスで視聴中は、排他制御によって別デバイスで視聴不可です。

PIXELA Xit AirBox XIT-AIR100Wの「ながら見」機能

ちなみに、スマホ・タブレットなら画面の下半分でブラウザを開く「ながら見」機能があります。

テレビを見ながら、インターネットもできるようになっています。

PIXELA Xit AirBox XIT-AIR100Wの詳細は、こちらのリンクからご確認いただけます。

外出先からでも視聴・録画予約可能

Xit AirBoxは、外出先からでもテレビを視聴・録画予約が可能です。

Xit wirelessアプリをPCに設定する手順 リモート視聴設定

設定画面を開き、在宅設定で「外出先で利用する」を「ON」にして、接続する端末を登録します。

スマホのWi-Fiを切って4G回線で試してみると、問題なくリモート視聴できました。

ただし、通信量はかなり発生するので、その辺はギガと相談しながら使うことになりそうです。

PIXELA Xit AirBox まとめ

PIXELA(ピクセラ)のXit AirBox(サイト エアーボックス) XIT-AIR100Wを紹介しました。

まとめ
  • 無線LANルーターに繋げば、PC・スマホ・タブレットでテレビ視聴可能
  • 外出先からリモート視聴・録画予約が可能
  • 裏番組録画対応

これ1台あれば、PC・スマホ・タブレットでテレビが見れるので、とても便利でコスパ抜群ですよ。

PIXELA Xit AirBox XIT-AIR100Wの詳細は、こちらのリンクからご確認いただけます。

ハードウェア
\よかったらシェアしてね/
えふめん

大阪在住、30代。
業務系SE・社内SEの仕事を通じて学んだこと、PCトラブルで困って調べたこと、手作業を効率化して改善したこと、WordPressのブログ運営などの記事を書いています。

えふめんをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
俺の開発研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました