【Ziyituod 無線LANカード レビュー】Wi-Fi 6対応のPCIe拡張カード

Ziyituod 無線LANカード レビューハードウェア
この記事は約5分で読めます。

自作デスクトップPCにZiyituod無線LANカードを搭載してワイヤレス化しました。

こちらの製品はWi-Fi 6とBluetooth 5.1に対応していて、とてもコスパが良いと思います。

Wi-Fi・Bluetoothが使えて便利になりましたので、どんな感じか紹介します。

こんな人におすすめ
  • 自作デスクトップPCでWi-Fi・Bluetoothを使えるようにしたい
  • Wi-Fi 6対応の無線LANカードを探している

無線LANカードは拡張簡単で安定性が高い

これまで、自作デスクトップPCはスピーカーなどのオーディオ機器とワイヤレス接続するために、BluetoothのUSBアダプタを使っていました。

しかし、このUSBアダプタは挿すだけで取り付け簡単なものの、通信の安定性が低く、接続がよく途切れたりノイズが入ったり、トラブルが多かったです。

そこで、アンテナ搭載でUSBアダプタよりも安定性が高い無線LANカードにしてみました。

PCI Express拡張スロットに空きがあれば、簡単に取り付けできますよ。

デスクトップPCにWi-Fi・Bluetoothを搭載してワイヤレス化する方法については、こちらの記事を参考にしてください。

Ziyituod 無線LANカードの詳細

Ziyituod 無線LANカードの詳細を見ていきます。

Intel Wi-Fi 6 AX200 Module搭載

Ziyituod 無線LANカード
アンテナ2×2
最大速度2.4Gbps
Wi-FiWi-Fi 6(802.11ax)
Bluetooth5.1
インターフェースWi-Fi:
 PCI Express(PCIe)
Bluetooth:
 9PIN USB
主な仕様

搭載されているワイヤレスカードは、インテル社のIntel Wi-Fi 6 AX200 Moduleです。

2つのアンテナ(2ストリーム)、Wi-Fi 6(802.11ax)対応なので、Wi-Fi 6ルーターがあれば有線を凌ぐ高速通信が可能です。

付属品

Ziyituod 無線LANカードの付属品
付属品
  • 本体
  • ロープロファイルブラケット
  • アンテナ 2本
  • Bluetooth USBケーブル
  • ブラケット用ネジ
  • ドライバー
  • 取扱説明書

ドライバーまで付属していますので、何も準備する必要はありませんね。

今回は、ロープロファイルブラケット・ブラケット用ネジは使用しませんでした。

Ziyituod 無線LANカードの詳細は、こちらのリンクからご確認いただけます。

PCI Expressスロットへ取り付け

Ziyituod 無線LANカードをPCI Expressスロットに取り付け

以下の手順で、Ziyituod 無線LANカードを取り付けます。

手順
  1. PCI Expressスロットに差し込んでネジで固定
  2. 本体とマザーボードをBluetooth USBケーブルで接続
    ※先に本体に接続しておいた方が簡単
  3. 背面にアンテナを取り付ける

Bluetooth USBケーブルを本体に接続するのが地味に固かったので、先に取り付けてから始めた方が良いかもしれません。

今回は、ASUSのMicroATXマザーボードに取り付けています。

背面に2本アンテナを取り付ければ、このようになります。

アンテナは自由に角度を変えられるので、他のケーブルの邪魔にならないように調整できます。

PCケースは、JONSBO V4という製品を使用しています。

Ziyituod 無線LANカードの詳細は、こちらのリンクからご確認いただけます。

Intel Wi-Fi・Bluetoothドライバのインストール

Ziyituod 無線LANカードでWi-Fi・Bluetoothを使う

Ziyituod 無線LANカードを取り付けてPCを起動すると、Windows 10では特に何もインストールせずにWi-Fi・Bluetoothが使用できました。

ですが、最新のドライバをインストールしておいた方が良いでしょう。

インテル公式サイトより、以下の2つのドライバをダウンロードしてインストールしました。

また、インテル ドライバー&サポート・アシスタントをインストールしておくと、インストール済みのインテル製ドライバが最新かどうかチェックして更新があると通知してくれるので、とても便利です。

Ziyituod 無線LANカードのIntel Wi-Fi・Bluetoothドライバを確認

デバイスマネージャーでも確認しておきます。

Ziyituod 無線LANカードのスピードと感想

Ziyituod 無線LANカードでWi-Fiと有線のスピード比較

残念ながら、現在の自宅のルーターがWi-Fi 6対応ではなく回線も遅いので、ワイヤレスの高速通信が実感できません。。

Wi-Fi 5(802.11ac)と有線(1Gbps LANケーブル)の通信速度の結果を貼っておきました。

Wi-Fi 6対応ルーターに変えたら、デスクトップも完全ワイヤレス化したいと思っています。

Bluetoothは先述の通り、USBアダプタよりも断然安定して接続できています。

Ziyituod 無線LANカード まとめ

今回は、Ziyituod無線LANカードをレビューしました。

まとめ
  • Intel Wi-Fi 6 AX200 Module搭載
  • Wi-Fi 6・Bluetooth 5.1対応
  • PCI Expressスロット接続

コスパの良い製品で、比較的簡単にデスクトップPCをワイヤレス化できました。

Ziyituod 無線LANカードの詳細は、こちらのリンクからご確認いただけます。

ハードウェア
\よかったらシェアしてね/
えふめん

大阪在住、30代。
業務系SE・社内SEの仕事を通じて学んだこと、PCトラブルで困って調べたこと、手作業を効率化して改善したこと、自作デスクトップPCのこと、WordPressのブログ運営などの記事を書いています。

えふめんをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
俺の開発研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました