Linux(CentOS)でパッケージのインストールと確認方法

Linux Linux

Linux(CentOS)でパッケージのインストールと確認方法のメモ。

スポンサーリンク

Linux(CentOS)でパッケージのインストールするコマンドは「yum」。

以下のように使用する。

なお、管理者権限が必要なので、スイッチユーザーコマンド「su」で「root」になる必要がある。

#スイッチユーザー(rootへ)
$ su root

#ミラーサイトよりパッケージ検索
$ yum search openssh

#インストール
$ yum install openssh

#アンインストール
$ yum remove openssh

#インストール済みパッケージ検索
$ yum list installed openssh*

yumコマンドでインストール/アンインストールしたパッケージの履歴は「/var/log/yum.log」ファイルで確認できる。

#「/var/log/yum.log」ファイルを出力する
$ cat /var/log/yum.log
Jun 09 06:44:25 Erased: openssh-server
Jun 09 06:44:25 Erased: openssh
Jun 09 06:45:04 Installed: openssh-5.3p1-84.1.el6.i686
Jun 09 06:54:17 Installed: openssh-server-5.3p1-84.1.el6.i686
Jun 09 06:55:32 Erased: openssh-server
Jun 09 06:55:32 Erased: openssh
Jun 09 06:55:55 Installed: openssh-5.3p1-84.1.el6.i686
Jun 09 07:06:12 Installed: openssh-server-5.3p1-84.1.el6.i686
Jun 14 03:19:09 Updated: openssl-1.0.0-27.el6_4.2.i686

参考サイト

Linuxコマンド集 – 【 yum 】 パッケージを取得してインストール/アップデートをする:ITpro

コメント

タイトルとURLをコピーしました