Windows 11のシステム要件(UEFI・セキュアブート・TPM 2.0)への対応方法

Windows 11Windows
この記事は約4分で読めます。

自作デスクトップPCのOSをWindows 10から11へアップグレードしようとしたところ、PC正常性チェックアプリで全てのシステム要件をクリアできていませんでした。

Windows 11には、以下のように最低限必要なシステム要件があります。

ハードウェアのスペックに関するものを除くと、UEFI・セキュアブート・TPM 2.0あたりがネックになることが多いと思います。

比較的新しいPCでUEFI・BIOSが対応していれば、設定変更でUEFI・セキュアブート・TPM 2.0のシステム要件はクリアできます。

今回は、UEFI・セキュアブート・TPM 2.0のシステム要件をクリアした設定変更を紹介します。

今回のバージョン
  • Windows 10 Pro(64bit) 21H1

PC正常性チェックアプリで互換性チェック

Windows 11のPC正常性チェックアプリでTPM 2.0が有効化されていない状態

PC正常性チェックアプリを使用すれば、Windows 11のシステム要件を満たすかどうかチェックできます。

結果は、TPM 2.0が有効になっていない状態でした。

ちなみに、UEFI・セキュアブートへの対応は、自作デスクトップPCを組む前に行っていました。

Windows 11のシステム要件への対応

Windows 11のシステム要件へ対応するために、設定変更を行っていきます。

MBRからGPTへディスク変換

Windows 10 MBR2GPT

まずは、ディスクパーティション形式をMBRからGPTへ変換しました。

古くから使用していたPCで、ブートモードがレガシーBIOSのMBR形式だったので、UEFIのGPT形式に変更する必要があったのです。

MBR2GPTコマンドでディスクをMBRからGPTへ変換する方法は、こちらの記事を参考にしてください。

ブートモードをUEFIへ

UEFI・BIOSの設定 ブートモードをUEFIへ変更

ディスクパーティションをGPTへ変更したら、UEFI・BIOSの設定でブートモードをUEFIへ変更します。

というか、変更しないと起動できません。

設定メニューはマザーボードによって異なりますが、使用しているマザーボード ASUS PRIME H310M-E R2.0では、以下のメニューでした。

起動メニュー → CSM → CSMの起動 … 「有効」
起動メニュー → CSM → 起動デバイス制御 … 「UEFIのみ」

このように変更して保存します。

セキュアブートを有効化

UEFI・BIOSの設定 セキュアブートを確認

続いて、セキュアブートを有効化します。

起動メニュー → セキュアブートメニュー → セキュアブートの状態 … 「有効」
起動メニュー → セキュアブートメニュー → OSタイプ … 「UEFIモード」

こちらが有効になっていればOKです。

おそらくCSMを有効にしていれば、同じく有効になっていると思います。

TPM 2.0を有効化

UEFI・BIOSの設定 TPMを有効化

最後に、TPMを有効化します。

詳細メニュー → PCH-FW Configuration → TPM Device Selection … 「Firmware TPM」

このように変更して保存します。

UEFI・BIOSの設定 TPM 2.0を確認

TPMを有効化したら、以下のメニューでバージョンが確認できます。

詳細メニュー → Trusted Computing → TPM 2.0 UEFI Spec Version … 「TCG_2」

デフォルトのままでOKでした。

PC正常性チェックアプリで再チェック

Windows 11のPC正常性チェックアプリでシステム要件を全て満たした状態

PC正常性チェックアプリで再度チェックを実施します。

今度は問題なくシステム要件を満たすことができました。

最後に

Windows 11はシステム要件が結構あるので、UEFI・セキュアブート・TPM 2.0あたりの対応がちょっと手間ですね。

とはいえ、これでWindows 11の準備が整ったので、Windows 11へアップグレードを行うのみです。

Windows 10から11へのアップグレード手順は、こちらの記事を参考にしてください。

Windows 11をクリーンインストールする手順は、こちらの記事を参考にしてください。

Windows
\よかったらシェアしてね!/
えふめん

大阪在住、30代。
業務系SE・社内SE。

PCトラブルの調査、自作デスクトップPCのこと、PC周辺機器のレビューなどの記事を書いています。

えふめんをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
俺の開発研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました