Visual Studioでスプレッドシートのヘッダ列・行を複数にする

Visual Studio開発環境
この記事は約1分で読めます。

Visual Studio(VB.NET、C#等)でWindowsアプリケーションを開発する場合、必須の開発ツールの「SPREAD」。

詳細はこちらから。

その「スプレッドシート」のヘッダ列・行を複数行・複数列にする設定方法のメモ。

なお、今回のバージョンは以下です。

  • Visual Studio Professional 2012
  • SPREAD for Windows Forms 7.0J

まず、「SPREADデザイナ」を開き、メニューバーの「設定」⇒「ヘッダ」⇒「シートの設定」を開く。

もしくは、シート内の一番左上を右クリック(シートを全選択状態になる)⇒「シートの設定」を開く。

「ヘッダ」タブを開く。

「列」タブを開き、「列ヘッダの行数」で任意の行数に設定できる。

「行」タブ開き、「行ヘッダの行数」で任意の列数に設定できる。

開発環境
えふめん

大阪在住、30代。
業務系SE・社内SEの仕事を通じて学んだこと、PCトラブルで困って調べたこと、手作業を効率化して改善したこと、WordPressのブログ運営などの記事を書いています。

えふめんをフォローする
\よかったらシェアしてね/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
俺の開発研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました